TOPスポンサー広告 ≫ イギリス花留学1 *出国*TOPdiary ≫ イギリス花留学1 *出国*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

イギリス花留学1 *出国*

念願だった、イギリスにて花を勉強する機会をつくりました。
アラフォー41歳の挑戦です。

出国するにあたり、家族、お友達、花蓮スタッフ、仲卸の多くの
方に応援していただきましてありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。


ちょうど20年前にオーストラリア、メルボルンへの語学留学から
もう早20年。

時を経て、また英語で授業を受けるとは思ってもみませんでした。
今回はヨーロピアンスタイルのフラワーアレンジメントを学びます。
英語+植物という共通言語で 花だけでなく、文化や習慣。歴史と。
いろいろな事や感覚を吸収して帰国したいと思ってます。
これから 私の21日間のダイアリーをUPしていくつもりです。
コメントの受付も再開しました。

メッセージお待ちしてます。






写真はフランス、シャルルドゴール空港から 
イギリス、ブリストルへ こんな小さなプロペラ機で移動。
乗客はたったの50人程度でした。
こんな体験も初めて。
ゆれるし、落ちちゃうんじゃないかと不安いっぱい。
そんななか、簡単な機内食のサンドウィッチがやってきました。
生ハムとチーズのシンプルで素朴な味が気に入り、
恐怖も忘れ??ぱくぱくとおいしく食べる私。
意外と楽天家??かも。


DSC08407_convert_20080804200327.jpg
Comments (-)Trackbacks (-) | diary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。