TOPスポンサー広告 ≫ 球根の花たちTOPFlower ≫ 球根の花たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

球根の花たち

20060114033339.jpg


どうしても、私一押しのラナンキュラス。
薄い花びらが幾重にもやさしくふんわり開くところがとっても魅力的。

      なので開花しているところをupしてみたくて・・・・・・

     前回と同じお花を激写。


この続きはちょっと球根花開花についてマニアック
ちょっぴりプロっぽく語ってみました。
なので興味のある方は続きを読んでみてくださいね



球根のお花全般は温かい空気にふれると開花し、寒さを感じると閉じてしまう・・・・・
四季に従順すぎちゃう習性があるんです。まあ、自然の摂理ですよね。




下の写真は今現在なので・・・・切花のチューリップが一足早くお部屋の中で
ぬくぬくと開花してます♪
20060114033401.jpg



この寒さの中・・・・お庭やベランダで春を待っている球根のお花たちも
春になると同じ現象をします。
気温とか温度とか湿度・光に対してとっても敏感に反応・・・


  ホント植物って素直で。。状況反射の達人。

         凄いです。








  *****写真ピンクX白斑のチューリップ詳細*****

「フレミングパーロット ‘FlamimgParrot’」

パーロット又はオウム咲きと呼ばれる系統。八重咲き。
フリルの強い花型だから近代絵画に登場するチューリップらしいです。
残念なことに、お庭で咲く時期は遅咲きのため、開花球根の維持が困難だから・・・・・
あえて、この咲き方をするチューリップは切花でこの時期に楽しむことがお勧めなのかも。
本当だったらお庭で咲くボリューム満天な八重咲きを鑑賞したいものですね。


おっと、もう二つ長持ちする豆知識??

1) チューリップは頭が重いと垂れ下がる習性があるので、
  八重咲きをまっすぐに活けるのはかなり困難。
  だから、あえて垂らして楽しんでみてくださいね★

2) チューリップは花瓶の中にいる間も 成長し伸びていきます。
  そして、細菌に弱いのもチューリップ。暖かい部屋は花瓶の水も
  温まることが多々あります。なので、朝、新鮮なお水を与えて
  下の茎を1cmほどカットしてくださいね☆


たまには、プロっぽいKu~でした。
長々綴りました。読んでくれてありがと。



Comments (4) Trackbacks (-) | Flower

Comment

編集
爽やかなカラーが素敵なお花たちe-398
寒いけど、暖かい雰囲気でほのぼのしました。
2006年01月14日(Sat) 15:01
編集
うっとり、見とれてしまいました。
こうして眺めているだけで優しい気持ちになります。写真も自然光で素敵・・・・・
お庭のある暮らしをしていた頃は必ず色々な
八重の球根を植えていました。
春になると夢の中にいるようでしたよ。
2006年01月14日(Sat) 18:39
編集
はじめまして、saboです♪
これ。。チューリップなんですね?きれーい。
      写真もすごくきれいで。。癒されました。またお邪魔させてくださいね。
2006年01月15日(Sun) 06:43
編集
今日は結婚記念日なのですe-266
本当に時が過ぎるのは早すぎる。 なんと11周年。

☆ Shimaちゃんへ
げんきぃ~??
山へはいってるのかな??
一度Shimaプロに教わりたいわ。けど、寒くってリフトに乗れません。
雪山苦手になっちゃいましたe-263
お花で春を待つわ。


☆ makoさんへ
ホント花は優しい気持ちになりますよね。
makoさんのブログ、楽しく読ませていただいておりますよーーーー。
チューリップって、お庭があると地植えできるからいいのにね。
また遊びに来てくださいね。


☆  saboさん
ご来ブログありがとう。うれしいわ。
saboさんのブログ、ナチュラルでステキです。
また遊びに来てくださいねーーーー、ニコラスわんこと待ってます。

2006年01月15日(Sun) 12:27












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。