FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年09月
ARCHIVE ≫ 2008年09月
      

≪ 前月 |  2008年09月  | 翌月 ≫

イギリス花留学後記 *洋書 paula prykeさんの本*

今や世界は近いというか、
ロンドンの雑貨屋さんに行っても
街を歩いていても、たいていのものは、
東京で購入できる物が多くって・・・・・
以前よりもわくわくできなかった。


もちろん、ポンドのレイトも高いし、
きっと日本の方が安いんだろうな
とも思ってました。
インターネットの普及もあり、
人々の海外への意識がより近くなり、
かなりグローバルな世の中なんだな、
と妙に実感。


ロンドンにて、自分のためにと
唯一買い物したのが、洋書たち。


この本は 私を切り花の世界も素敵だな!!と
思わせてくれた ロンドンのフラワーデザイナー
Paula Pryke (ポーラプライク)さんの本。




イギリスから戻ってきて早1ヶ月。
時間が過ぎ去るのはとてもスピーディで、
焦ってしまいがち。

けれど、この本を開くたびに
ひと呼吸おいて、花と向き合う気持ちを
確認しています。

DSCN0332.jpg



スポンサーサイト



Comments (0) Trackbacks (-) | diary